化粧品を正しくお使いいただくために

はじめて化粧品をお試しいただく場合
はじめて化粧品をお試し頂く場合は、ご自身でのパッチテストをおすすめいたします。
肘のくぼみに化粧品を1週間塗って、赤み・はれ・かゆみ・しげき・色抜け・黒ずみなど
が起きないか観察してください。特に敏感な方は、化粧品の容器又は箱に記載されている
全成分をご確認の上、一品ずつお試しいただくことをおすすめします。

ご使用にあたり
化粧品の容器、箱又は箱の中の説明書に記載されている使用方法、使用上の注意などを
よく読んでからご使用ください。
 
●お肌に異常が生じていないか、よく注意して使用してください。
傷やはれもの・湿疹・かぶれ・ただれ・色素異常などの症状がある部位には       お使いにならないでください。
使用中や使用後又は日光にあたって、赤み・はれ・かゆみ・しげき・色抜け(白斑など)・黒ずみなどの異常があらわれた場合は、ご使用をおやめください。
また、皮膚科専門医などへご相談されることをおすすめします。
続けてお使いになりますと悪化させることがあります。

●乳幼児の手の届かない所に保管してくさださい。

●極端に高温又は低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。

●使用後は必ずしっかりフタをしめてください。

●目に入った時はすぐに水でよく洗い流してください。